日記と言うより、思ったことを書く場所かも。



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * * - * -
ステップファザー・ステップ
JUGEMテーマ:本の紹介


ステップファザー・ステップ 屋根から落ちてきたお父さん     講談社青い鳥文庫
ステップファザー・ステップ 屋根から落ちてきたお父さん 講談社青い鳥文庫
  • 発売元: 講談社
  • レーベル: 講談社
  • スタジオ: 講談社
  • メーカー: 講談社
  • 価格: ¥ 798
  • 発売日: 2005/10/15
  • 売上ランキング: 197256
  • おすすめ度 4.5


続きを読む >>
読書 * 16:12 * comments(0) * -
ねらわれた街
JUGEMテーマ:本の紹介


ねらわれた街 (講談社青い鳥文庫)
ねらわれた街 (講談社青い鳥文庫)
  • 発売元: 講談社
  • レーベル: 講談社
  • スタジオ: 講談社
  • メーカー: 講談社
  • 価格: ¥ 609
  • 発売日: 1999/03/15
  • 売上ランキング: 231461
  • おすすめ度 4.0

続きを読む >>
読書 * 11:31 * comments(0) * -
ぼくの地球を守って
JUGEMテーマ:本の紹介


ぼくの地球を守って―愛蔵版 (1)
ぼくの地球を守って―愛蔵版 (1)
  • 発売元: 白泉社
  • レーベル: 白泉社
  • スタジオ: 白泉社
  • メーカー: 白泉社
  • 価格: ¥ 1,000
  • 発売日: 2004/05/28
  • おすすめ度 5.0


少年漫画も好きでしたが、少女漫画も好きでした。
りぼん、なかよし、ぴょんぴょん、花とゆめ
一番好きだったのが、花とゆめでした。
その中でも好きだったのが、ぼくの地球を守って
アニメにもなりましたね。

なぜ、前世では同い年だったのが現世では年下になるのか。
そこにあったのは、裏切り。
一人だけ、8歳で現世に生まれてきた小林輪。
彼の前世は、紫苑と呼ばれていた。
彼は、前世では木蓮と愛し合っていた。
現世の彼女の名前は、ありす。

そして、しゅすらん、しゅうかいどう、えんじゅ、ひいらぎ

前世は花の名前だったので記憶にあります(うろ覚えも含む)

SFだけど恋愛あり。
お勧めです。
読書 * 13:52 * comments(0) * -
おいしいコーヒーのいれ方(8)
JUGEMテーマ:本の紹介


おいしいコーヒーのいれ方 (8) 優しい秘密 (集英社文庫)
おいしいコーヒーのいれ方 (8) 優しい秘密 (集英社文庫)
  • 発売元: 集英社
  • レーベル: 集英社
  • スタジオ: 集英社
  • メーカー: 集英社
  • 価格: ¥ 400
  • 発売日: 2006/06/28
  • 売上ランキング: 26986
  • おすすめ度 5.0


教職時代、読書にはまりました。
休みごとに本屋に通っては
おいしいコーヒーを飲みながら読書する。
当時、同期とこの本のシリーズにはまりました。

今じゃ、セカンドシーズンが出ているとかサイトを見て確認しました。

著者の作品はほとんど読みました。
また、一から読みたいと思っています。

内容は、恋愛小説ですがべたべたせずにさっぱりとした読み心地。

同期は、最新刊を読んだのでしょうか。
私が読んだのは、この(8)までなのでここでは(8)を紹介です。

読書 * 10:16 * comments(2) * -
佐賀のがばいばあちゃん
JUGEMテーマ:本の紹介


佐賀のがばいばあちゃん (徳間文庫)
佐賀のがばいばあちゃん (徳間文庫)
  • 発売元: 徳間書店
  • レーベル: 徳間書店
  • スタジオ: 徳間書店
  • メーカー: 徳間書店
  • 価格: ¥ 540
  • 発売日: 2004/01
  • 売上ランキング: 3031
  • おすすめ度 4.5


この本は何度も読んでいます。
読みやすいんですよね。
映画でも見ました。
テレビは少しだけ見て、最後まで見ていないかも。

映画では泣きました。
笑いあり、涙あり感動作品。

最後におばあちゃんの語録は良かった。

あれは、何度読んでもいい言葉かもしれない。
読書 * 07:18 * comments(0) * -
この子だれの子
JUGEMテーマ:ミステリ


この子だれの子 (講談社青い鳥文庫)
この子だれの子 (講談社青い鳥文庫)
  • 発売元: 講談社
  • レーベル: 講談社
  • スタジオ: 講談社
  • メーカー: 講談社
  • 価格: ¥ 651
  • 発売日: 2006/10/14
  • 売上ランキング: 17370
  • おすすめ度 5.0


図書館で本を借りました。
最近は、青い鳥文庫が多いかも。
児童書もバカに出来ません。
児童書で、宮部みゆきを見つけたときは嬉しかった。

先週、借りた本・・・名前、忘れたけれど
今回も良かった。
短編集です。

宮部みゆきの本、一度は模倣犯を読めたら・・・
一度、断念しましたので。
読書 * 21:40 * comments(0) * -

<< New   /   Old >>



profile
calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
categories
selected entries
new entries
recommend
archives
comment
つなビィ
Me

edita.jp【エディタ】
Thanks
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
ブログでブームはブロモーション
サンプル・イベント・モニターならBloMotion
ログスター
B_People
TB_com
にほんブログ村 トラコミュ 一般ニュースへ
一般ニュース
にほんブログ村 トラコミュ 占いへ
占い
にほんブログ村 トラコミュ 映画の感想へ
映画の感想
link
sponsor
others